ダンス練習でレンタルスタジオを選ぶ・使い方

パーツ

先生と練習するならば

ダンス教室のレンタルスタジオをお借りするということもできますが、先生と練習するならば、レッスン料30分2000円以上から。1人で練習となればその教室の会員さんなのか要相談となるでしょう。地区センター・公民館の1室を借りる場合は人数に応じて部屋の広さも選べます。会場費+音響費+冷暖房費で2時間1000円ほどですが抽選に外れると練習ができません。予約なしでも気ままに1人またはペアで練習したい場合に利用したいスタジオの横浜市相場は入場料800〜1300円程度です。時間制限はなく出入りも自由。スポーツセンターの体育室で自由練習でしたら各サークルが場所を抑えており、そこで練習ができる場合2時間400〜600円程度です。それぞれの使い方は、流している音楽に合わせて練習できればいいのか、決まった音楽で集中的に練習したいかによっても変わってきます。

スタイルは様々です

発表会、デモンストレーション演技、競技会、ダンスフェスティバルなど人前で発表するスタイルは様々です。決まった音楽に合わせて練習したいならレンタルスタジオで地区センター・公民館の1室を借りるのが集中的に特訓できる使い方です。同じ曜日・時間・希望の予約をその都度とって行くのが難しいです。自由練習のダンススタジオは時間制限なく出入りOKな点で良心的な価格です。1人でシャドウ練習に励む事ができるといいのですが、2人でないと踊れないという方にはダンススタジオ向きではありません。スポーツセンターの体育室でも競技会のためにペアになっている会ですと、シャドウ練習できない方はお1人で行っても向いていません。流している音楽のセンスなど、人に聞いても自分に合っているかどうかは行って見ないとわからないところです。もしもケガをしたり、体調が悪くなったら新宿の皮膚科クリニックに行けば関節痛とかだ僕も直してもらえるので。

パーツ